新着情報

姉妹都市鹿児島県南さつま吹上浜砂の祭典 旭川市砂像制作隊メンバー募集

お知らせただいま募集中

旭川市砂像制作隊メンバー募集

雪像と砂像の取り持つ縁で結ばれた旭川市と南さつま市は、来年度姉妹都市提携5周年を迎えます。その節目を祝うため、南さつま市でゴールデンウィーク期間に毎年開催されている一大イベント「吹上浜砂の祭典」において、5周年記念砂像を制作する旭川市砂像制作隊の派遣を検討しています。

その砂像制作隊メンバー(候補)を募集しますので、彫刻の経験のある方はもちろん、南さつま市の皆さんと交流したい方、砂像制作に少しでも興味がある方など、多くの方の応募をお待ちしております。

(当事業は令和2年度予算において執行されます。そのため、正式に派遣メンバーが決定するのは、予算議決後となりますので御了承ください。)

派遣期間

令和2年4月27日(月曜日)~5月3日(日曜日) 6泊7日(予定)

応募条件

以下の条件をいずれも満たす方

(1)平成16年4月1日以前生まれで、旭川市民又は旭川市内事業所に勤務する方、市内高等学校・大学(短大・高専を含む)に在籍する生徒・学生

(2)心身ともに健康で、旭川市の代表として本事業の目的達成に意欲があり、規律ある行動ができる方

(3)未成年の場合は保護者の同意を得られる方

(4)令和2年2月の旭川冬まつりで南さつま市が制作する雪像の制作補助(2月2日~4日頃の少なくとも1日)ができる方

募集人数

5人

参加費用

1人3万円(この他、現地での食事代等は自己負担となります。)

応募方法と締切

令和2年1月17日(金曜日)午後5時(必着)までに下記提出先に申込書と砂像のデザイン図を持参もしくは郵送で提出。

・2020吹上浜砂の祭典の祭典テーマは「サンディーくんとスポーツの世界」です。砂の祭典マスコットキャラクターであるサンディーくんが「スポーツの世界」に迷い込み、いろいろなスポーツを体験(観戦)する様子を砂像で表現することで2020年に開催されるかごしま国体及び東京オリンピック、パラリンピックを応援していきたいとのことです。

・このテーマに応じた旭川らしいデザインとしてください。(サンディーくんについてはチラシ裏面を参照してください。)

・申込書等は旭川市国際交流センター(旭川市1条通8丁目フィール旭川7階)にあるほか、本ページからダウンロード可能です。

 

砂像制作隊 募集チラシ(PDF)

砂像制作隊 申込用紙(PDF)

砂像デザイン図(PDF)

プレゼンテーション

日時:令和2年1月22日(水曜日)18時予定

会場:旭川市国際交流センター会議室(旭川市1条通8丁目フィール旭川7階)

内容:申し込みの動機やデザインのコンセプトなどを10~15分程度でプレゼンテーションしてください。

その他

派遣候補者の決定は令和2年1月下旬を予定しています。

応募書類提出先・お問い合わせ先

〒070-0031 旭川市1条通8丁目 フィール旭川7階 旭川市国際交流センター

旭川市観光スポーツ交流部都市交流課 担当:藤川、岡田

電話: 0166-25-7491  FAX: 0166-23-492

電子メール: toshikoryu[*]city.asahikawa.lg.jp

 

このエントリーをはてなブックマークに追加